読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人ちゃれんじ

子供達の見本となる「おとな」を目指すブログ

秦基博の 「手抜き歌詞」を見逃さないおとな!

秦基博という歌手

 

皆さんは 秦基博(ハタモトヒロ) さんをご存じでしょうか。

その心地よいメロディーと唯一無二の高音ハスキーボイスで、幾つもの名曲を世に送り出すスーパースィンガーソングライターです。

彼の曲は好きなものばかりですが、中でも『鱗(うろこ)』は歌詞とメロディの疾走感とそれを地に着ける歌声が完璧で、「秦基博ってベビーフェイスの割にすごくエロそう」と毛嫌いしてる方にも一度は聴いてみてほしいと思う出来です。

 


秦 基博 / 鱗(うろこ) - YouTube

 

 しかしそんな秦くんに一つの疑惑が浮上しているというのです。

 

 

 

明らかに手を抜いている歌がある

 

そんな秦くんに今「たまに作詞の手を抜いているのではないか」という疑惑が上がっているというのです。というのです、というか僕が勝手にそう思っています。

その素晴らしいメロディーと歌声によって普通に聴いている分にはなんら気付くことは無いですが、よくよく聴いていると「ん?」となり、ネットで歌詞を調べてみると「そんな歌詞はいちいちメロディーに乗せないで下さい」となる隠し絵みたいな歌がたまに存在しています。そんな曲のくせに「オレ秦基博の曲なんだぜ~」といっちょ前にアルバムに入っているのが気に食わないのです。

 

ということで今回は

秦基博の「手抜き歌詞」を見逃さないおとな!

 大きなお世話とはまさにこのこと。

 

 

 

 

手抜き歌詞とはどのようなものか

 

ではその手抜き歌詞と思われるものをいくつか紹介していきたいと思います。

まずはコチラ

 

 

 f:id:daisuke_null:20140503172401j:plain

「ファソラシ どうしてだ?」(ファソラシドレミ)より

 

 

知らねえよ。何この問い。いや問いなのかも怪しい。何コレ?

むしろどうしたの?って聞きたい。

また、この『ファソラシドレミ』という曲の歌詞を要約すると、

【あなたのことが思い出されて仕方ない。こみ上げる性欲をテキトーにギター弾いてごまかすよ。ああ、マジおっぱい触りてぇ。やっぱ一番すげーのはドレミ、そう音楽さ】

です。大方間違ってないはずです。ほろ酔いでちょいムラの時に書いちゃった系手抜き曲ですね。今後曲名は「Twitter」に変えてもいいかもしれません。

 

 

 

 

f:id:daisuke_null:20140503172401j:plain

「やっぱりダメ無理だって 幽体離脱寸前」(つたえたいコトバ)より

 

 

文字だけみると、企画挑戦前の出川哲郎のようです。

こんな雰囲気ある歌手がいい声で歌う歌詞ではありません。

 

 

 

参考までに

f:id:daisuke_null:20140503175510j:plain

「やっぱりダメ無理だって 幽体離脱寸前」(つたえたいコトバ)より

 

完全にこっちですね。

 

 

この『つたえたいコトバ』と言う曲を要約すると、

【君のこと超好きだけど告るとか緊張マジ無理だわー。よし!電話すっぞ!プルル「もしもし」うわ!出た!無理!切っちゃお!ガチャ!あー、マジで好きなのにー!緊張ー!】

です。もはやいやがらせ報告です。是非聴いてみてほしい。

 

 

 

 

 

 

f:id:daisuke_null:20140503172401j:plain

「ごめんね ごめんね 許して ごめんね やましい気持ちが全くないとも言い切れない ごめんね 信じて すみません もうしません」(FaFaFa)より

 

謝罪ソングですね。謝罪ソングってなんだよ!彼女に言えよ!彼女に言わなくてもいいよ俺らに言うなよ!浮気とかはいい感じの曲にしていい感じになかったことにする桜井和寿行為が見受けられいい気分がしません。

この『FaFaFa』と言う曲の要約は

【ごめんね】

です。

 

 

 

とはいっても名曲ぞろいの秦基博の歌たち。

たまにはその中から「あれ?これ手抜き?」と粗さがしする下世話な休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

こんなブログを書きましたが僕は秦くんとなら寝れます。

 

 

「東北人は優しい」ってホント?東北人を怒らせたいおとな!


こんにちは。社会人も2年目に突入しました。ところで、

「東北の人は温厚で優しい」

「こんな言葉、あなたも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?言われてみれば確かに東北の人は穏やかというか我慢強いというかそういうイメージがあるような気がします。 

しかし、そんなイメージすらも東北人によるステマで、実は虎視眈々と関東地方の地位を狙ってるのでは?と思ってしまうのが今の世知辛いネット世界です。

そこで今回の企画は、

「東北人は優しいってホント?」東北人を怒らせたいおとな!

です。すでに誰かに迷惑をかける匂いがプンプンしますね。会社にバレて人事課から良からぬ通達が来る日も近いかもしれません。


【ルール説明】
  • 東北に行く
  • 東北の人に無礼を働く
  • 東北の人を怒らせる
朝飯前です。








【出発】

ただでさえもだだっ広い割に何もない東北を6県全部まわるとかマジでムダなので今回は岩手県秋田県に行きます。


どん!
f:id:daisuke_null:20140427144739j:plain

大宮から新幹線で約2時間、岩手県一関市です。ポップなポージングは東北に来た喜びからではありません。ニューデイズのお姉さんが可愛かったからです。なんか岩手暗いな〜?あっ!田舎だからか!


f:id:daisuke_null:20140427154633j:plain
二次会という概念が存在して無さそうな時刻表


あれあれ〜?これぐらいで怒っていては東北人失格ですよ〜?





【実際に怒らせてみよう】

さて、一泊休んだところで早速岩手人を怒らせてみましょう!


最初に、協力してくれた方はこちらの方

f:id:daisuke_null:20140427152118j:plain
岩手県在住 Yさん



僕「ほんと何も無いところですね〜」
Y「そうなんですよね〜」
僕「クソ田舎ですね」
Y「はは(笑)そうですね。」

挨拶がわりの田舎悪口にも笑顔で対応するYさん。やはり東北人は優しいのか!?

【都内で言うと】攻撃

僕「こんな田舎だとどこで服を買うんですか?」
Y「そうですね。盛岡の様な中心地まで車で行けばある程度服屋さんが集まったモールみたいなのがありますから、そういうところですかね〜」
僕「あ〜、都内で言う原宿みたいなね」
Y「はぁ…原宿ですか?」
僕「原宿。都内で言うとね。
Y「でもいつも私はどちらかというと中心地より少し落ち着いたあた」
僕「代官山ね」
Y「は?」
僕「それは代官山なんです。都内で言うと。
Y「はい…」
僕「言うとそうなるんだよね、都内で言うと。」


Y「……」
僕「(これは怒ったな。早くも実験終了だ。)」


Y「…東京のこと良くご存知なんですね。今度案内してください!」
僕「えっ?案っ、…はい、ぜひ…」






f:id:daisuke_null:20140427153824j:plain

なんで?なんで怒んないのこの人!?


怒るでしょ!?普通!?
こんなに都内都内言われたら東京在住以外の人は全員怒るでしょ!?

僕の想定ではこの「都内で言うと作戦」で十分怒ってもらえると思っていたのに認識を改めないといけないみたいです。


Y「そろそろいいですかね?」
僕「えっ、あの…」


むむ…参った…このままじゃ怒らせる事が出来ないまま帰られてしまう!
f:id:daisuke_null:20140427155457j:plain

ん?
f:id:daisuke_null:20140427155634j:plain
車か…よしっ!これしかないっ!


えい!

f:id:daisuke_null:20140427162426j:plain


Y「っ…」

f:id:daisuke_null:20140427162517j:plain

ん?怒った?もう一押しか!?



んしょ

f:id:daisuke_null:20140427162736j:plain






ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン!!!!!!!!!!!!!!

f:id:daisuke_null:20140427163522j:plain




おっ!
f:id:daisuke_null:20140427162901j:plain

Y「…でも、まぁ中古車なんでね…」



僕「…」












黙って早く怒れよ

f:id:daisuke_null:20140427163247j:plain



「ちょっ!」

f:id:daisuke_null:20140427163701j:plain



怒ったーーーーー!!!!!

東北人も車蹴って顔殴ったら怒ったーーーー!!!!


所詮優しいってもこんなもんです。










【実際に怒らせてみよう2】

次はお店に行ってみましょう。
先ほどYさんを殴った場所からほど近いところにあったカフェに入ります。

f:id:daisuke_null:20140427164023j:plain
オシャレ


オープンしたばかりの新しいお店とのことなので、マスターには「お店の宣伝も兼ねてブログに使いたい」と言い、協力してもらいました。もちろんこのブログに書いたことで岩手の片田舎のカフェの客が増えることは無いでしょうが、ものは言いようです。


f:id:daisuke_null:20140427164319j:plain
岩手県在住 マスターのKさん




【空気おいしい】攻撃

僕「やっぱり岩手って空気がおいしいですね」
K「そうですね。あっ、その私が淹れたお茶の味はいかがでした?」
僕「まぁはい、ホント空気がおいしいですよね〜
K「えっ?あ、はい。まぁそのおいしい空気などの自然のおかけでこういうおいしい紅茶やコーヒーを淹れることが出来て」
僕「空気がおいしいんです
K「はっ?」
僕「だから!空気がうまいの!紅茶とか知らねえよ!空気!分かる!?空気がおいしいですね!空気が!

K「…」
僕「(怒ったなこれは完全に)」



f:id:daisuke_null:20140427165013j:plain
K「まぁ、空気だけでも褒めて下さってありがとうございます(笑)冷めない内にお茶も飲んで下さいね…」
















ニヤニヤしてねぇで早く怒れよ


f:id:daisuke_null:20140427165157j:plain



「っ!」

f:id:daisuke_null:20140427165311j:plain






怒ったーーーー!!!!

食器洗ってるマスターをカウンター越しに殴ったら怒ったーーーー!!!!




岩手チョロいな。



【実際に怒らせてみよう3】


場所を秋田県にうつし、最後の実験です。お相手はこの方。

f:id:daisuke_null:20140427170025j:plain
秋田県在住 Aさん

大学は卒業したものの定職に就かず教師になるべく秋田の実家で日々バイトしながら勉強しているとのこと。よく分かんないけどたぶんコイツはニート。まぁ協力してくれるとのことなのでいいですが。


f:id:daisuke_null:20140427170428j:plain
ニートのクセにワーゲンかよ。どうなってんだ資本主義。



僕「どうせ口でどうこう言ってもお前ら東北人は怒んないんだろ?」
ニート「はい?」
僕「とぼけるんじゃねぇ!俺は全部知ってんだ!今までの東北人もみんなそうだったんだ!」



セイッ!!!!

f:id:daisuke_null:20140427170350j:plain


えっ!?

f:id:daisuke_null:20140427170521j:plain


こうやって

f:id:daisuke_null:20140427170609j:plain





ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:daisuke_null:20140427170637j:plain


なんで?なんでドンドンされてんの!?

f:id:daisuke_null:20140427170825j:plain



シューーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:daisuke_null:20140427170926j:plain



「あのっ!」

f:id:daisuke_null:20140427171241j:plain



ニートのクセに怒ってんじゃねぇよ!!!

f:id:daisuke_null:20140427181519j:plain



怒らせるとか関係無しに殴っちゃった。










【しかし!私の喜びと裏腹に実はこの3人!誰も怒っていなかった!?】



東北人を怒らせることが出来たと満足し
「ご協力ありがとうございました」と3人にそれぞれ謝礼を渡す私。


ツェーマン
f:id:daisuke_null:20140427172300j:plain

僕「ありがとうございました」
f:id:daisuke_null:20140427172318j:plain



「いいんですよ!また来て下さいね!」

f:id:daisuke_null:20140427172401j:plain







僕「ありがとうございました」
f:id:daisuke_null:20140427172447j:plain



「とんでもない!またお待ちしております!」

f:id:daisuke_null:20140427172517j:plain





僕「ありがとうニート
f:id:daisuke_null:20140427172602j:plain


「いいえ〜!どうせ僕ニートですから!」

f:id:daisuke_null:20140427172633j:plain








【結論】東北人は優しい!!!



残りの東北人はこの後スタッフでおいしく頂きました。

スマートに「おっぱい触らせて」と伝えたいおとな!

 
こんちちは!
頭の中はいつでも「おっぱい」でいっぱい、それがオトコというものです。(可愛いよね〜)
ですが、現実におっぱいおっぱい言ってる人ってあんまりいませんよね。そう!ガマンしているんです。本当はおっぱいおっぱい言いたい。常におっぱいに触れていたい。残り少ない人生は人里離れ、おっぱいと静かに過ごしたい。目の見えないお前の代わりに俺がお前のおっぱいになりたい。もはや私がおっぱいだ。と考えているのにも関わらず、その想いを上手く女性に伝えられないが故に誰もがガマンしているのです。(すごい可愛いね〜)
そんな可愛い(ほら!やっぱり可愛いんだ!)男性達を救いたい!ということで今回は、
 
 
スマートに「おっぱい触らせて」と伝えたいおとな!
 
毎日真面目に仕事をしているとこういう企画を思いつく能力を得ます。
 
 
 
【ルール】
・通勤時の死んだような顔で考えたスマートにおっぱいを触れそうなセリフベスト3を発表
・まだ正社員という社会的地位を失いたくないので検証はしない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せっかくの土曜日に何やってんだろ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第3位【毎年恒例感を出す】
 
「君のボジョレー乳房が今年も解禁だって?」
f:id:daisuke_null:20140405120938j:plain
おっぱいを触るのはもはや当然として、「今年の出来を確かめたいんだ」というスタンスで毅然として言います。
つまり、触るなんて卑しい行為ではなくそれはもはやテイスティングなので何の問題もありません。
「他の出来も見てみたいな」と言えば彼女のワイナリー(アドレス帳)から他のワインを紹介してもらえる可能性もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
第2位【落ち込んでる所を狙う】
 
「懲役8年なんだってね。おっぱい触らせてよ。」
f:id:daisuke_null:20140405120424j:plain
落ち込んでる所を狙うのは男の定石とも言える卑しいかつ確実な作戦です。執行猶予もつけてあげれば「いつでもいいよ」という譲歩が「この人が裁判長だったら良かったのに」となり、なんだかんだ触れるでしょう。
タッチングオッパイに関してはこちらが一番メジャーなタッチング法と言えますので、ビギナーにはおすすめです。
禁固、もしくは無期懲役あたりが狙い目(binkaaan)です。
 
 
 
 
 
 
第1位【韻踏む】
 
「2人もめずに 乳揉めたなら それは奇跡のモーメントyeah〜」
f:id:daisuke_null:20140405120957j:plain
そもそもカッコよければ頼まずともおっぱいの方からこちらに触れと来るのです。カッコいいと言えばDJ、DJと言えばおもんない人ですよね。
ヘッドホンして丸いのキュキュキュしてレーザービームを浴びてれば自然と女性が寄ってきてそこでこのセリフです!
確実に触れます。間違いなく1位です。
ヒップオップ大好き〜!!
都内の全てのクラブが囲碁将棋部の部室になれ〜〜〜!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなの書いてる僕も僕だが、見てるお前もお前だぞ。
 
ご静聴ありがとうございました。

【緊急企画】サンバホイッスルを吹き乱したいおとな!

みなさん落ち着いて聞いて下さいね。


自販機行ったの
f:id:daisuke_null:20140320160516j:plain


コーラ買ったの
f:id:daisuke_null:20140320160609j:plain
ここまでいいよね(指キレイだね)


そこで音がしたの
そりゃ買ったんだからコーラが落ちてきて「ガラン!」ってなるよね

でもね変なの
ガラン! ガラン!」ってなったの

え!?2本買っちゃった!?
そこまで好きじゃないけどノド渇いたから仕方なく買ったコーラなのに2本買っちゃった!?
味のない水いろはすと迷って買ったコーラなのに2本買っちゃった!?ってテンパるよね。
でも120円しか入れてないの
おかしいよね(あと消費税増税嫌だよね〜)

もしかして、ガラン!って出てきてガラン!って中に戻って行ったのかとも思ったよね。
「やっぱあたし帰る!」って。
やれそうでやれなかった女か!って。
タクシー代俺持ちなのかよ!って。



f:id:daisuke_null:20140320161603j:plain
でもちゃんといるよね。やれるよね。



f:id:daisuke_null:20140320161634j:plain
とるよね。





まだ何かいる。




おそるおそるおそる
f:id:daisuke_null:20140320161659j:plain

f:id:daisuke_null:20140320161724j:plain

f:id:daisuke_null:20140320161738j:plain

f:id:daisuke_null:20140320161751j:plain

f:id:daisuke_null:20140320161806j:plain












ピェェアェェェェ!!!!!!!!!
f:id:daisuke_null:20140320161823j:plain
ぷぎょょょぉぉぉぁぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


当たったー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!








f:id:daisuke_null:20140320162148j:plain
コレカー!!!!!!!!!!!!!








うおおぉぉおおおおおおお!!!!
f:id:daisuke_null:20140320162217j:plain
おかあさぁぁぁぁんんん!!!






うおおぉぉおおお!!!
f:id:daisuke_null:20140320162753j:plain
おとぉぉさぁぁんんん!!!!







マッハで帰るぜマッハで帰るぜ!!!
f:id:daisuke_null:20140320162825j:plain
結構重い!結構重い!










f:id:daisuke_null:20140320162908j:plain

f:id:daisuke_null:20140320162955j:plain


震えがとまらねぇ…




開封
f:id:daisuke_null:20140320163035j:plain

f:id:daisuke_null:20140320163057j:plain

f:id:daisuke_null:20140320163129j:plain

f:id:daisuke_null:20140320163148j:plain
















ナニコレ
f:id:daisuke_null:20140320171443j:plain
トンデモクライシスの噴火するヤツかな




説明求む
f:id:daisuke_null:20140320163249j:plain








f:id:daisuke_null:20140320163308j:plain












サン、バ? ホイ…ッスル?














いらねぇぇぇえええええええええっっつええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!












何ゴミだよ!

何曜日に捨てるんだよ!

こちとらサッカーなんぞよくわかんねぇんだよ!

デイフェンスとかはなんとなく分かるとしてボランチってなんだよ!!!








さっき感じた重さは!?
さっき感じた重さはなに!?


お前?
f:id:daisuke_null:20140320163728j:plain

コイツはなんなの?
ホイッスルが嬉しくない僕は、この赤くて重いものに期待するしかない!!!
これなに!?
f:id:daisuke_null:20140320164007j:plain





f:id:daisuke_null:20140320164029j:plain
























あー、

おもりね。

重いんだから、    お も り。











ピィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:daisuke_null:20140320165405j:plain



ピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!
f:id:daisuke_null:20140320170104j:plain



シューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
f:id:daisuke_null:20140320170424j:plain



ピッピピッピピッピピィィィィィィィィィピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピッピピィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!
f:id:daisuke_null:20140320170814j:plain











ピッピ…











f:id:daisuke_null:20140320165727j:plain
ブラズィ〜ル

じゃねえよハゲ。

初めてのタバコを遊び尽くしたいおとな!

 
「大人と言えばタバコ」
 
 
f:id:daisuke_null:20140220171659j:plain
 
 
 
 
ドラマ等でも喫煙の描写が無くなってきた最近、そんな考えも終焉を迎えるのかも知れません。しかしながら、素晴らしい「おとな」を日々追求している私としては、やっぱり「タバコ」は避けては通れない道なのです。
完全な非喫煙者ではありますが、やっぱり僕もタバコを買ってみたい!
「番号でお申し付け下さい」って書いてあるのに略称で言って、新人コンビニ店員を困らせたい!
「やっぱまわるわ〜タバコ吸うと酒がまわるわ〜」って言いたい!
大友康平の前でピアニッシモ吸って、音の強弱のバランス取りたい!
 
ということで今回は、
「初めてのタバコを遊び尽くしたいおとな!」
 
 
【ルール】
タバコ買う
僕なりに楽しむ
より大人になる
 
 
フィギュアの採点よりよっぽど分かりやすい
 
 
【タバコを買おう!】
まずは買うところからスタートです。
大丈夫かなぁ…タバコ童貞だって店員さんにバレないかなぁ…
ナメられて金額吊り上げられたらどうしよう…わかばとエコーしか買えないよぅ
 
 
 
 
 
 
入店
f:id:daisuke_null:20140223162909j:plain
 
 
種類無限かよ!
選べるわけねえだろ!
 
みんなどうやって選んでんの?
とりあえず見たことあるヤツでいいか。
「セブンスター」?これでいこう。
あっ、これ大人スモーカー達は「セッター」と呼ぶヤツだな。
ナメられないように俺も「セッターひとつ。」でいこう!「セッターひとつ。」「セッターひとつ。」来いや!新人店員!困れ!「せっ、たー?ですか?」となれ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
店員「いらっしゃいませ」
僕「34番いっこください」
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「34番いっこください」

 
 
 
 
 
 
 
緊張したぁぁぁぁぁぁ!
買うだけで精一杯だったぁぁぁぁ!
 
 
 
 
 
 
 
なんとかスマートに34番入手。
f:id:daisuke_null:20140223163746j:plain
 
 
 
 
 
たけぇぇぇ!
f:id:daisuke_null:20140223164114j:plain
毎日買ってる人の気が知れない!
やっぱり大人だ!てかバカだ!
 
 
 
 
 
 
【タバコを持ってみよう!】
 
タバコの持ち方はみなそれぞれ。
その持ち方にタバコの大人っぽさが出てると言っても過言ではありません。
さて僕も持ってみましょう!!
 
 
開封
f:id:daisuke_null:20140223164324j:plain
 
思ったより簡素な作り
f:id:daisuke_null:20140223164430j:plain
 
 
 
 
 
いぇーいぃ!
f:id:daisuke_null:20140223164652j:plain
 
 
 
 
「仕事疲れたぜ…」
f:id:daisuke_null:20140223164759j:plain
 
 
 
「かわいこちゃん俺と遊ばないかい?」
f:id:daisuke_null:20140223170244j:plain
 
 
 
「軍事力」
f:id:daisuke_null:20140223170256j:plain
 
 
 
「小5のキャンプ」
f:id:daisuke_null:20140223172650j:plain
タバコってやっぱりアダルティーだな〜!
 
 
 
 
 
 
【火をつけてみよう!】
 
では、ついに火をつけてみたいと思います!
ヒューヒュー!!
 
さて、ライター…
 
 
 
 
 
あ、
 
 
 
 
 
 
 
オレ
ライター
持ってねぇ。
 
 
 
 
 
 
 
 
家の中探す。
 
 
 
 
 
 
 
 
当然無い。吸わないんだから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
火の出る機械、これしかない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パロマガスコンロ
f:id:daisuke_null:20140223171036j:plain
きたねぇ
 
 
 
 
 
 
着火ぁぁぁぁぁぁ!
f:id:daisuke_null:20140223171434j:plain
 
 
 
うお
f:id:daisuke_null:20140223171449j:plain
 
 
 
うおおおお
f:id:daisuke_null:20140223171509j:plain
 
 
 
ムズ
f:id:daisuke_null:20140223171532j:plain
はやくも一本終了。
 
 
 
リトライ
f:id:daisuke_null:20140223171616j:plain
 
 
良し!!ついた!
 
では、タバコの燃え方を外で観察して見ましょう!
こういう時の為に観察用タバコ挿しを自前で用意しました!
 
 
 
タバコ観察用タバコ挿し「さわやか君」
f:id:daisuke_null:20140223173908j:plain
制作時間1分
 
 
 
 
 
 
 
観察。
着火後すぐ
f:id:daisuke_null:20140223171819j:plain
 
 
 
うおおビッグメン
f:id:daisuke_null:20140223171837j:plain
 
 
 
隣人が窓から一瞬だけ僕見てた。絶対変な人だと思われた。死にたい。
f:id:daisuke_null:20140223171901j:plain
 
 
 
強風
f:id:daisuke_null:20140223171958j:plain
 
 
 
一気に短小
f:id:daisuke_null:20140223172021j:plain
 
 
 
お、おう
f:id:daisuke_null:20140223172048j:plain
二本目終了。
 
 
 
 
 
 
 
【タバコでつくってあそぼ!】
 
タバコって水に浮きそう…
 
 
 
 
ってことで、「サウザンドシガー号」
f:id:daisuke_null:20140223175959j:plain
制作時間3分
 
 
 
 
 
うぉぉ!
結構いい出来栄え!
 
 
 
 
 
 
捨てる直前のフライパンで即席大海原
f:id:daisuke_null:20140223180119j:plain
きたねえ
 
 
 
 
 
 
いざ出航!!!BGMはフォルダー5!!
f:id:daisuke_null:20140223180132j:plain
 
 
 
 
 
喫煙者はそろそろ発狂してそう
f:id:daisuke_null:20140223180154j:plain
 
 
 
 
 
船長 モンキー.D.さわやか
f:id:daisuke_null:20140223180243j:plain
 
 
 
あ、
f:id:daisuke_null:20140223180311j:plain
 
 
 
 
 
航海終了
f:id:daisuke_null:20140223180326j:plain
火もつけてないのに14本終了。
 
 
 
 
 
残り6本。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
部屋で一本無くした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
残り5本。
 
 
 
 
 
 
【タバコでつくってあそぼ!2】
 
タバコの煙で熱気球出来そう…
 
 
ってことで、タバコ熱気球 「さわやか」
f:id:daisuke_null:20140223184145j:plain
 制作時間5分
 
 
 
ここに火をつけてとばそうという算段
f:id:daisuke_null:20140223184259j:plain
完璧
 
 
 
着火
f:id:daisuke_null:20140223184755j:plain
 
 
 
 
あれ?
f:id:daisuke_null:20140223184825j:plain
 
 
 
 
 
 
 
なかなか飛ばない
f:id:daisuke_null:20140223184907j:plain
やはりセブンスター5本では無理なのか
マルボロ20ほ、
 
 
 
 
 
 
あ、
f:id:daisuke_null:20140223184842j:plain
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20本終了。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結果【タバコ臭い】

「最近の女の子ってすごいよな~!わざわざホールケーキ作ってさ、くれるんだぜ?」を自作自演したいおとな!

 

ケーキ欲しい。

 

「最近の女の子ってすごいよな~!わざわざホールケーキ作ってさ、くれるんだぜ?」

「え!それってお前のことそれぐらい好きってことじゃん!」

「え?そんなことねーよ!わざわざホールケーキくれるってことは、それぐらい俺のこと好きってことなんてねーよ!ねーよ!」

「お前、顔赤くなってんぞー!」

「なってねえって!!なってるとしてもそれは、ほら、夕日、だろ?」

 

もらえなかったのですが、このやりとりをしたくて仕方ないので、今週唯一の休みである日曜返上でホールケーキ作ります。

 

 

ということで今回は、

「最近の女の子ってすごいよな~!わざわざホールケーキ作ってさ、くれるんだぜ?」を自作自演したいおとな!

長い。

 

 

 

 

 

 

【ルール】

ケーキ作ル

女ノコカラ貰ッタコトニスル

俺ヨロコブ

 

 

 

 

 

 

【材料】

f:id:daisuke_null:20140216170613j:plain

混ぜる気ゼロ、焼く気ゼロの約1000円。

スーパー店員の白い目、プライスレス。

 

 

 

 

 

 

【BGM】

アルバム「奥華子 BEST」

f:id:daisuke_null:20140216192257j:plain

分かってる きっとこのケーキは渡せない

全部一人で食べきったのなら

あなたへの想いも消えてくれるのかな (作詞 僕)

 

こんな気持ちで作っていきます。

 

 

 

 

 

【スタート】

 まずはスポンジにクリームを塗っていく。

 

 

 

 

黒ギャルのおっぱい

f:id:daisuke_null:20140216180633j:plain

 

 

 

 

 

ここで気付いた。

乳首、じゃなくてクリーム伸ばすヤツ無い。

 

こういうの

f:id:daisuke_null:20140216181303j:plain

 

 

 

 

 

部屋探す

 

 

 

 

 

 

当然無い

 

 

 

 

 

ダメだ似てるのこれしか無い

f:id:daisuke_null:20140216181344j:plain

炊飯器の横からの大抜擢

 

 

 

 

 

 

 

うお、意外といける

f:id:daisuke_null:20140216181555j:plain

形から入んなよパティシエども

 

 

 

 

 

 

ブルーベリージャムどすん

f:id:daisuke_null:20140216181617j:plain

見栄えは良い

 

 

 

 

 

偽オレオ

f:id:daisuke_null:20140216181906j:plain

89円。

 

 

 

 

 

 

 

砕いてファサー

f:id:daisuke_null:20140216181849j:plain

ミニトマトとかがよく育つ肥料入り土みたいでマズそう。

 

 

 

 

 

 

 

いちご帳尻

f:id:daisuke_null:20140216181826j:plain

 ぽいよ!ぽいよ!

 

 

 

 

 

 

BGMの奥華子「どうしてあたしじゃ駄目なの?どうしてあなたでなくちゃダメなんだろう?」

 

 

 

 

 

 

知りません。上スポどーん。

f:id:daisuke_null:20140216182034j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

パチィスリー俺

f:id:daisuke_null:20140216182857j:plain

米をよそう道具でチョコクリームを塗りたくるグローバル社会。

 

 

 

 

 

 

クリーム貧困。

f:id:daisuke_null:20140216182936j:plain

気泡ズボズボ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかザスザスしてるけど、とりあえずOK。

f:id:daisuke_null:20140216183034j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ここで!

 

文字書きたい!

 

愛情のこもった!

 

文字!

 

チョコで!!

 

 

ほーい!!!!!!!

 

 

 

「だいちゃん だいすき」

f:id:daisuke_null:20140216183014j:plain

書道習っとけば良かった。

 

 

 

 

 

 

むず

てか何この色?

宇宙?

 

 

 

 

 

 

上手くごまか、ああ~

f:id:daisuke_null:20140216183225j:plain

 

 

 

 

 

 

 

2度目のいちご帳尻。

f:id:daisuke_null:20140216183306j:plain

うお~とちおとめ抱きて~

 

 

 

 

 

 

 

BGMの奥華子「もしもあの子になれるのならやっぱりあたしはそれを選ぶでしょう 人は守りたいものだけに本当の嘘をつけるのかな」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャムどん

f:id:daisuke_null:20140216183401j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「虫がついているのは農薬を使っていない証拠です」

f:id:daisuke_null:20140216183917j:plain

 

 

 

 

 

 

 

手を生やして完成~

f:id:daisuke_null:20140216184012j:plain

でもまだお腹いっぱいだから冷蔵庫入れとこ。

 

 

 

 

 

 

 

【結果】誰かGODIVA下さい

 

 



追記

偽オレオのおかけですごく美味しい

【緊急企画】大雪の土曜日でも出社したいおとな!

おはようございます。


残雪&雨風
f:id:daisuke_null:20140215084656j:plain
「なぜ今日も仕事なのか」
ソクラテスさん教えて下さい。

埋没
f:id:daisuke_null:20140215084822j:plain


足ビチョビチョにするか、後ろから車にはねられるか選べと僕に言う道路
f:id:daisuke_null:20140215084921j:plain
さすがに出発早々濡れたくないので死を選択



足ビチョビチョにするか、バスにはねられるか選べと言うバス停
f:id:daisuke_null:20140215085059j:plain
当然バスで死にたいのでここで待機


駅には人
これがシャチクかこんにちは
みんなここまで来るとちょっと面白いらしく笑顔もある
f:id:daisuke_null:20140215091745j:plain



てか服装ミス
f:id:daisuke_null:20140215085249j:plain
ここまでで車に氷水ブチかけられること7回。冷たいというか痛い。
てか何で僕カジュアルな上、赤の差し色までいれてんの?
バレンタインなのバカなの?



構内。全線おやすみムード
f:id:daisuke_null:20140215085400j:plain


電光掲示板もテンパる
f:id:daisuke_null:20140215091800j:plain


この状況でチャージする人たち
何用?
すぐ定期預金組みたがるタイプかよ
f:id:daisuke_null:20140215085607j:plain

タクシー行列
うまく写せないほど行列
f:id:daisuke_null:20140215092331j:plain
タクシー乗り場から壁沿いにならんで一回エキュート入って戻ってそこから駅の中のワッフル屋まで続いてたし、引いた

タクシーなんて来ないのに




さて、駅探索もすんだしそろそろ帰ろかなー

そう、仕事がなかったらね。